2012年02月29日

国民健康保険

確定申告をすると税金とは別に国民健康保険が気になったりします。上場株式等については譲渡損失の損益通算とか繰越控除がありますが、配当所得がある場合の国民健康保険の課税について気になって、一度、条文をキチンと読んでみようかなと、紐解いてみました。国民健康保険って、市町村ごとに条例があるわけで、調べてみると町田市にもありました(当たり前か)。「町田市国民健康保険条例」というそうです。この附則に配当所得の扱いについて書いてありましたが、条文番号だらけ。結局、条文番号を追いかけて、地方税法も見なくちゃいけないし、わかりにくいなぁ…と思いながら、読みました。で、町田市については、国民健康保険の課税標準である総所得金額における配当所得については上場株式等に係る譲渡損失と損益通算した後でOKということが確認できました。市町村によって、扱いが違うのかな?「所得金額」って、適用対象によって定義がいろいろあって面倒くさいですね。(って、書きながら、わかりにくい文章になっていくのは条文の影響かも…(^^;)
posted by hideki at 20:56| 日記